ころころころね

思ったこと感じたこと、ためになるかもしれないことを少ない語彙力で書いていくブログ。

就活生へ「早い内定」には注意せよ!

こんにちわ、ころころころねです。

 

全然更新していなかったので
今回はちょっと前から思っていたことを書いていこうと。

 

 とはいっても

タイトルがちょっと大げさだったかもしれない。(笑)

 


この時期は内定をもらった

学生さんがほとんどだと思いますが

 

単位が足りず授業に出なければならず就活できなかったり


なかなか内定が出ず今も続けている学生さんもいますよね。

 


この時期 (といっても9月あたりからかな) は


「早く内定を出します!」

 

と言って学生を獲得しようとする企業が出てきます。

もちろん、就活解禁の時期あたりだとそもそも言わない企業もいます。

 


私の独断と偏見にはなりますが、

 

いやむしろ常識かもしれないけども

 

こういう企業って
「労働力として誰でもいいから人が欲しい」だけで
あまり学生の中身を見ようとしていないのではないかと。

 

 

例えば、「販売員」「接客業」など。


土日も営業している場合はシフト制で勤務なので、

平日休みが良い人にはもってこい。

(そうじゃないとこもあるかも)


しかし

正社員として採用されているけど企業の規模によって

ボーナス少なかったりそもそもなかったり、

 

むしろ時給制のアルバイトでいっぱい働いた方が

給料もらえるんじゃないか?という現象が起きたり。

(某携帯会社は時給が高いと聞きます)

 


また、別の職種に転職しようにも前職と同じ接客業しか

仕事がなかったりで悩んでいる方が多いらしい。

 

早い内定の罠

 

 

ここからが本題なのですが (え)


内定が欲しい学生を地獄へ落とす

ブラック企業」の存在も忘れないでね。

 

このブラック実にやっかいで

内定の無い学生を励ます言葉をかけて同情し「良い企業風」を演じたり

「やりがいあるよ」といって学生の興味をひきつけたりします。

 

 

私の思うやりがいって

 

休みはやらないけど仕事たーっくさんあげるよ♡

 

っていってるのと同じだと思ってる。

 

そもそも「やりがい」の時点でブラックって思ったほうが良いかも。

もちろんそうじゃない企業もいるけどね!!

 

 

本当に仕事が好きで休みがなくてもいい人はいいかもしれないけど

そうじゃない人にとっては生きる目的を失いかねない。

 

この時期だと内定もらえたこと、就活から解放され一気に脱力して
ブラックかどうか疑うこともしなくなると思います。

 
ただ卒業後に就職先があることに安心できても
入社後はしぬ思いで働く運命かもしれないから本当に注意が必要。

 

「わたしの内定先、ブラックかもしれない」

 

と思ったらちゃんと契約書に目を通して

ブラック企業の特徴と照らし合わせてみてね。

 

 

だからね、

内定なくて焦っている学生さんへ

 

 

「内定がなくても卒業後にしんでしまうわけではない」

 

 

もちろ最初のうちに職歴がないことで
今後苦労してしまうもしれないけど


正社員じゃなくてもバイトで生活できている人もいる。

 

非正規でボーナスはないけど副業を頑張って
正社員以上の稼ぎある人もいる。

 

時間はあまりにあるので
アフィリエイトをして不労(とは思わないけど)所得を
手にしている人もいる。

 

親・親戚から「絶対正社員」を押されていない限り
働き方はあなたの自由。

 

 

 


ただ、新卒採用は一生に一度だけ!

(ここでは第二新卒、卒業後3年以内は新卒であることを置いといて)

 


話がすごい逸れましたが、
2月までは採用を行っている企業があります。

 

最後まで諦めない学生さん、応援しています。
決して、無理しないでね!


 スポンサーリンク